至難 の 業 意味。 「至難の業」とは?意味!使い方や例文「至難の技」は正しい?

小池百合子は至難の業の意味をまちがえて使ってるこういう場合は限りなく...

しかし、彼もまた重傷を負い、タイスからの脱出は至難の業と思われた。 ちょっと言い方を間違えたり、内容に不備があればダメ出しをされているのが見えているような場で、プレゼンを成功させるのは、この上なく難しい仕事でしょう。 それを知っていながら、自民、公明は擁立 したんです」と述べ、擁立した側の自公の責任 にも言及した。 グラウンドの状態が悪い台湾で、完全試合を達成するのは至難の業だった。 「至難の技」の言葉の使い方• … 小野不由美『屍鬼(下)』 より引用• In soccer,It is extremely difficult to catch up with the three points in the remaining five minutes. 仏教で用いられる業とは 読み 仏教で用いられるときは「ごう」と読みます。

>

「業」という漢字の意味・成り立ち・読み方・画数・部首を学習

ビジネスシーンでは、達成困難なノルマを与えられた時に、 「至難の技」という言葉を使ってみましょう。 「神業」「早業」のように使います。 すべての乗客を船外に避難させることは、もはや 至難 しなんの 業 わざだった。 よほど居合い切りの達人に相違ないと想像されるばかりである。 そこで 「至難の技」ですと言って、いかに難しい事かを伝える事もできます。 業はその影響が先祖から受け継がれ、子孫に伝えられもしますが、本来は、自分自身の前世から来世へと伝えられる意味合いが強いものです。

>

至難の使い方、ほかの品詞の結びつき|日本語コロケーション辞典

かりにその人間が、特定の対象に強い恐怖症を持っていた場合、今度は、その対象に強く引き寄せられてしまうことになる。 … 吉村達也『出雲信仰殺人事件』 より引用• ひき出すのは至難の業だろうと思っていた情報だった。 都民にこれ以上、迷惑をかけて ほしくない」と苦言を呈した。 一筋縄ではいかない個性を持った彼らを扱うのは、至難の業だった。 これはぼく自身の才能の問題もあろうが、とても至難の業である。 しかし、平成26年2月21日付け文化審議会国語分科会の『「異字同訓」の漢字の使い分け例(報告)』によると「至難の業」とされています。

>

「至難の業」とは?意味や使い方をご紹介

剣の腕に多少の自信はあるが、何も持たないまま真剣を持つ大勢の者の相手をするのは 至難 しなんの 業 わざだ。 … 森村誠一『山の屍』 より引用• すれ違いざまに、歩いていて人を即死させるのは至難の業だからである。 … 貴志祐介『天使の囀り』 より引用• 而して先生は殊に記事文を重んじた。 … 池上永一『テンペスト1 若夏の巻』 より引用• この言葉はプロとアマの差を純子にまざまざと見せつけた。 人間の行う行為は、身体的な行為(身)語る行為(口)思うという行為(意)の三業によって為されますが、その場限りのものではなく、行った行為によって与えられた果報は、死によっても失われず、代々伝えられると考えられています。 … 佐々淳行『東大落城 安田講堂攻防七十二時間』 より引用• これだけの大きさを品よくまとめるのは熟練した職人でも至難の業だ。

>

業の意味とは?業とは何か、解説いたします|終活ねっとのお坊さん

問題は、途中でそれをストップするのが至難の業だと言うことです。 これを因果応報といい仏教の基本的な思想となっています。 「至難の技」の意味• 「失われた信頼を、ご自身がどう回復するか だが、至難の業だと思う」と指摘。 目標のないライフスタイルの退屈しのぎに小説でも書こうかとおもって入学した純子は、実作者と小説現場の息吹に触れて、発奮した。 人名用漢字としても用いられます 人名用には在原業平(ありわらのなりひら)など、いろいろな読み方があります。 とりわけ中央のダイヤモンドに目が奪われる。 宇宙英雄ローダン・シリーズ『04 謎の金星基地』 より引用• このように達成困難な仕事や、とても難しいタスクやノルマを目の前にした時に、 「至難の技」という言葉を使ってみましょう。

>

「至難の業」とは?意味!使い方や例文「至難の技」は正しい?

すべて、どこかで決まっ ていた」と指摘した。 今回、もし舛添氏が辞任に追い込まれた場合 を見越して、小池氏は「ポスト舛添」の有力候 補として、名前が浮上している。 問題は、途中でそれをストップするのが至難の業だと言うことです。 ところが、ここに唯一人、通り魔を見たという者があらわれた。 なお仏教では、身 しん ・口 く ・意 い の三業といい、身体とことばと心とはつねに一致して行為に現れる、とした。 どの新聞も桐生を讃えていた。

>

業の意味とは?業とは何か、解説いたします|終活ねっとのお坊さん

… 吉村達也『丸の内殺人物語』 より引用. 小説を読みつづけることはできても、書きつづけるのは至難の業である。 輪廻転生を続けている間は、その人の業(カルマ)から解放されず悩み苦しみが付きまといます。 小池氏は、衆院東京10区選出。 「業」はで習います。 仏教では、人はその行為によって六道(地獄界・餓鬼界・畜生界・修羅界・人間界・天上界)を輪廻転生するとされています。 … 馳星周『夜光虫』 より引用• 先生曰く、事を紀して読者をして見るが如くならしむるは至難の業である。 業とは 読み方 ぎょう ごう わざ 別名 カルマ 一般的には仕事、職業、学問や技芸などを指します。

>