秋田 市 コロナ 速報。 【速報】新型コロナ 6日宮崎市9人中5人はクラスター関連

防災・緊急|秋田市公式サイト

更新内容 (令和2年11月29日)• 個人・事業者向けのそれぞれの支援に関する情報が掲載されています。 <目次> クリックすると各項目に移動します。 また、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが知られています。 市民の皆様におかれましては、過剰に心配することなく、風邪症状が多い時期であることも踏まえて、咳エチケットや手洗いなど、感染対策の実施をお願いします。 秋田市からの緊急のお知らせ 【緊急】新型コロナウイルス感染症に関するクラスター情報 11月26日 13時0分配信 NewClub ACE(秋田市大町)で新型コロナに関するクラスターが発生しました。 情報については、随時追加していく予定です。

>

新型コロナウイルス感染者関連の情報について

家族で新型コロナウイルスの感染が疑われるかたがいる場合 ご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる場合には、同居されているご家族は以下の8点にご注意ください(詳しくは、一般社団法人日本環境感染症学会とりまとめをご参照ください。 概要 県内症例 陽性確認日 年齢 性別 居住地 職業 備考 90例目 11月28日 40歳代 男性 (資料に記載なし) 会社員 秋田市54例目 89例目 11月27日 40歳代 男性 (資料に記載なし) 無職 秋田市53例目 88例目 11月27日 30歳代 女性 (資料に記載なし) パート 秋田市52例目 87例目 11月27日 40歳代 男性 (資料に記載なし) 会社員 秋田市51例目 86例目 11月27日 20歳代 女性 (資料に記載なし) パート 秋田市50例目 85例目 11月26日 80歳代 男性 (資料に記載なし) 家業手伝い 秋田市49例目、医療機関の検査で陽性判明 84例目 11月26日 非公表 女性 秋田中央保健所管内 非公表 (なし) 83例目 11月25日 20歳代 男性 秋田中央保健所管内 会社員 県内75例目の濃厚接触者 82例目 11月25日 20歳代 男性 (資料に記載なし) 店員(NewClub ACE) 秋田市48例目、県内75例目の濃厚接触者 81例目 11月25日 30歳代 男性 (資料に記載なし) 店員(NewClub ACE) 秋田市47例目、県内75例目の濃厚接触者 80例目 11月25日 20歳代 女性 (資料に記載なし) 店員(NewClub ACE) 秋田市46例目、県内75例目の濃厚接触者 79例目 11月25日 20歳代 女性 (資料に記載なし) 店員(NewClub ACE) 秋田市45例目、県内75例目の濃厚接触者 78例目 11月25日 20歳代 男性 (資料に記載なし) プロバスケットボール選手(秋田ノーザンハピネッツ) 秋田市44例目 77例目 11月25日 20歳代 女性 (資料に記載なし) パート 秋田市43例目、県内76例目の濃厚接触者 76例目 11月25日 20歳代 男性 (資料に記載なし) アルバイト店員 秋田市42例目 75例目 11月24日 20歳代 女性 大仙保健所管内 飲食店従業員(NewClub ACE) (なし) 74例目 11月17日 60歳代 男性 大館保健所管内 医師 県内70例目の濃厚接触者 73例目 11月15日 70歳代 男性 県外 自営業 旅行客(大館保健所管内に滞在) 72例目 11月15日 60歳代 女性 大館保健所管内 医療機関職員 (なし) 71例目 11月13日 40歳代 女性 大館保健所管内 医療機関職員 県内70例目の濃厚接触者 70例目 11月12日 50歳代 男性 大館保健所管内 医師 (なし) 69例目 11月12日 60歳代 女性 (資料に記載なし) 自営業 秋田市41例目 68例目 11月10日 30歳代 女性 由利本荘保健所管内 会社員 県内65、66例目の濃厚接触者 67例目 11月5日 20歳代 男性 秋田中央保健所管内 大学生 (なし) 66例目 11月4日 50歳代 男性 由利本荘保健所管内 会社員 (なし) 65例目 11月4日 60歳代 男性 由利本荘保健所管内 会社員 (なし) 64例目 11月2日 50歳代 男性 (資料に記載なし) 高校教員 秋田市40例目 63例目 10月31日 60歳代 女性 (資料に記載なし) 自営業 秋田市39例目、県内62例目の濃厚接触者 62例目 10月30日 80歳代 女性 (資料に記載なし) 無職 秋田市38例目、医療機関の検査で陽性判明 61例目 10月21日 60歳代 女性 (資料に記載なし) 自営業 秋田市37例目、県内60例目の濃厚接触者 60例目 10月20日 60歳代 男性 (資料に記載なし) 自営業 秋田市36例目 59例目 10月11日 50歳代 女性 (資料に記載なし) 無職 秋田市35例目 58例目 10月4日 70歳代 女性 (資料に記載なし) 無職 秋田市34例目、県内54例目の濃厚接触者 57例目 10月4日 10歳代未満 女性 (資料に記載なし) 小学生 秋田市33例目、県内54例目の濃厚接触者 56例目 10月4日 10歳代 男性 (資料に記載なし) 中学生 秋田市32例目、県内54例目の濃厚接触者 55例目 10月4日 40歳代 女性 (資料に記載なし) 会社員 秋田市31例目、県内54例目の濃厚接触者 54例目 10月4日 40歳代 男性 (資料に記載なし) 会社員 秋田市30例目 53例目 9月20日 30歳代 男性 大仙保健所管内 高齢者施設職員 県内52例目の濃厚接触者 52例目 9月19日 20歳代 女性 大仙保健所管内 高齢者施設職員 (なし) 51例目 9月14日 20歳代 女性 大仙保健所管内 介護保険施設職員 民間検査機関の検査で陽性判明 2 報道発表資料 詳細については、報道発表資料をご確認ください。 相談窓口 あきた新型コロナ受診相談センター 対応内容 ・発熱などの症状があり、相談する医療機関に迷った場合(症状に対する相談は医療機関へ) ・新型コロナウイルスに関する一般相談 電話番号 018-866-7050(24時間受付) 018-895-9176(午前8時から午後5時まで) 0570-011-567(午前8時から午後5時まで) 秋田市保健所(健康管理課) 電話番号 018-883-1180 受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く) 厚生労働省 電話番号 0120-565653 受付時間 午前9時から午後9時まで(土日祝日を含む) 聴覚に障害があるかたをはじめ電話でのご相談が難しいかたに向けて、ファクスでも受け付けています。 同省の性感染症報告数によると、10年から梅毒患者数は増加傾向だ。 かかりつけ医を持たないかたや、相談先に迷った際は「あきた新型コロナ受診相談センター」に相談しましょう。

>

防災・緊急|秋田市公式サイト

1 概要 県内で確認された感染者の概要については、次の表をご覧ください。 コロナウイルスとは これまでに、人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。 急増する外国人観光客によるものではないかという説もありますが、エビデンスがないため、そういった話を根拠なく吹聴することは控えるべきでしょう」 専門家をしても原因の究明は難しいようだ。 詳細は、以下リンク「新型コロナウイルス感染症対策支援情報」をご確認ください。 なお、個人が特定される情報は一切記録されず、プライバシーは十分に保護されています。

>

新型コロナウイルス感染症について|秋田市公式サイト

令和2年4月24日時点の情報に基づき、内容が更新されました。 家庭・施設での消毒について 消毒には、アルコール(70%)や次亜塩素酸ナトリウム(0. 秋田市が発表する資料の内容やお問い合わせ先については、秋田市のウェブサイトでご確認ください。 新型コロナウイルス感染症の発生状況等について 12月1日 15時0分配信 新型コロナウイルス感染症の発生状況等について掲載します。 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA について 接触確認アプリは、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるアプリです。 ただ、患者数増のはっきりした原因はわからないという。 さらに13年、14年は2人だったことを踏まえると20年は異例だ 「感染経路の多くは『性交渉』が占める」と担当者。 アプリの利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。

>

防災・緊急|秋田市公式サイト

コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀です。 性感染症を専門とする獨協医科大学埼玉医療センター泌尿器科医・小堀善友さんのコメントを、こう引用している。 印刷または配布などの活用をしても問題ありません。 詳しくは担当課にお問い合わせください。 診療・検査医療機関をご案内します。 ご利用の際は出典名を明記してください。 【参考】入退院者数・検査実施件数、感染警戒レベル等. 新型コロナウイルス感染症に関する、各種生活関連情報が掲載されています。

>

秋田で「梅毒」流行、患者数は昨年比で倍増 コロナ同様かかりたくない感染症: J

注:秋田市保健所で消毒の実施や消毒業者の紹介などは行っておりません。 05%)を含ませたペーパータオルなどで拭くことが効果的です。 10年:621 11年:827 12年:875 13年:1228 14年:1661 15年:2690 16年:4575 17年:5826 18年:7007 19年:6639 19年7月付の「週刊女性PRIME」記事が、急増する梅毒の増加原因に迫っている。 ファクス 03-3595-2756 関連情報リンク• 7年前は「年に2人」だったのに 「11月1日から11月22日までの間に、3人の梅毒患者が新たに報告されました。 20日で3人という数字は、近年のデータから見ても多い傾向です」(市の担当者) 2020年は第1週から第44週(11月1日)までの間に、68人の梅毒患者報告が上がっている。 感染者の行動歴などの情報について 本市では、厚生労働省が作成した情報公開に関する基本方針に準じ、感染症の発生状況などの情報を公表しております。

>

新型コロナウイルス感染者関連の情報について

地域産業支援事業について、11月1日より対象を拡充しております。 ) (1)部屋を分けましょう (2)感染が疑われる家族のお世話はできるだけ限られた方で行いましょう (3)マスクをつけましょう (4)こまめに手を洗いましょう (5)換気をしましょう (6)手で触れる共有部分を消毒しましょう (7)汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう (8)ゴミは密閉して捨てましょう• アプリのダウンロードや詳しい内容については厚生労働省のホームページをご覧ください。 このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10から15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、国や県で雇用対策などを実施しています。 次の注意点を確認し、ご自身の端末にPDFデータをダウンロードし、ご活用ください。 特に感染者の行動歴などの情報公表に当たっては、個人情報の保護に留意しつつ、感染症のまん延防止のために必要な範囲で公表をすることとしておりますので、ご理解ください。

>

新型コロナウイルス感染症について|秋田市公式サイト

防災 各ハザードマップについては個別ページをご覧ください。 感染予防について 新型コロナウイルス感染症市民向け感染予防ハンドブック 東北医科薬科大学病院感染制御部・仙台東部地区感染対策チームが令和2年2月25日時点の情報に基づき作成したハンドブックです。 報道発表資料は、1か月程度掲載した後、削除します。 ハンドブックに関して、電話またはメールなどによるお問い合わせには対応できません。 秋田市保健所健康管理課 ファクス番号:018-883-1158(午前8時30分から午後5時15分まで)• ページ番号1023602 更新日 令和2年11月16日 市民のみなさまへ 秋田県内で新型コロナウイルス感染症の発生が確認されています。

>