神戸 大学 消化 器 内科。 内科

神戸大学大学院医学研究科内科学講座 消化器内科学分野

脚のむくみに気がついた。 疾患の本質を見る眼と、患者さんを診る技術と心を合わせ持つphysician scientist の育成、そして次世代の医師を教育できる人材の育成に力を注ぎます。 検査:心電図、脈波検査(血管年齢測定)、長時間(ホルター)心電図、運動負荷心電図(トレッドミル)、心臓超音波検査(エコー)• 京都大学大学院医学研究科・消化器内科学講座は、平成8年に国立大学で初の「消化器内科」として発足しました。 ガイドライン、医学的根拠に基づいた診断と治療を基本としています。 ペースメーカー専門外来(完全予約制)も開設しています。 逆行性膵胆管造影[ERCP](膵、胆道系)• 消化管の癌を早期に発見する最良の方法は内視鏡検査ですが、ある年齢(40代~)から症状の有無にかかわらず定期的に受けなければ早期の段階で癌を発見することは困難です 食道、胃、十二指腸では1年毎、大腸では3年毎。

>

京都大学大学院医学研究科・消化器内科学 Department of Gastroenterology and Hepatology, Kyoto University Graduate School of Medicine

附属病院玄関 39年 4月 神戸大学に医学部が設置され、県立神戸医科大学の国立移管開始 42年 6月 県立医科大学附属病院及び県立厚生女子専門学校は、国立移管に伴い、神戸大学医学部附属病院及び神戸大学医学部附属看護学校と改称(診療科:第一内科、第二内科、第一外科、第二外科、整形外科、産婦人科、耳鼻咽喉科、精神神経科、小児科、放射線科、皮膚科、泌尿器科、麻酔科、歯科、中央検査部、中央手術部、薬剤部) 7月 新病棟の第1期工事竣工 43年 4月 第三内科を設置 44年 2月 新病棟の第2期工事竣工 4月 脳神経外科を設置 47年 4月 中央放射線部を設置 48年 4月 分娩部を設置 5月 結核病棟の廃止承認 50年 7月 看護婦宿舎増設工事竣工 10月 輸血部を設置 歯科を歯科口腔外科に改称 51年 5月 看護部を設置 53年 10月 中央材料部を設置 56年 4月 病理部を設置 57年 4月 理学療法部を設置 58年 12月 中央診療棟竣工 59年 6月 母子センター部を設置し、分娩部を吸収(院内措置) 61年 4月 代謝機能疾患治療部を設置 9月 医療情報処理部を設置(院内措置) 12月 外来診療棟・臨床研究棟竣工 病院の組織を次のように改めた 企画・管理部門 医療情報部、経営企画室、危機管理室、病床運用管理室、物流センター、治験管理センター、診療録センター、卒後臨床研修センター診療科 成育・統合診療科 産科婦人科、小児科、老年内科、精神科神経科、放射線科、麻酔科 内科系診療科 消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、神経内科、糖尿病内科、内分泌内科、腎臓内科、血液・腫瘍内科、免疫内科 外科系診療科 肝胆膵外科、食道胃腸外科、心臓血管外科、呼吸器外科、乳腺内分泌外科、小児外科、人工臓器移植外科、泌尿器科 神経・感覚・運動器診療科 脳神経外科、整形外科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、眼科、皮膚科、歯科口腔外科、形成外科 中央診療施設等 検査部、放射線部、輸血部、病理部、周産母子センター、救急部、総合診療部、集中治療部、高次治療部、手術部、理学療法部、代謝機能疾患治療部、冠動脈疾患治療部、光学医療診療部、遺伝子診療部、感染制御部、国際診療部 卒後臨床研修センターを設置(院内措置) 6月 卒後臨床研修センターを企画・管理部門の正規の組織とした 12月 災害対策室を設置 15年 4月 危機管理室を廃止し、医療安全管理室を設置 医療相談窓口を設置 親と子の心療部を設置 16年 4月 国立大学法人へ移行 7月 患者支援センターを設置 12月 外来化学療法室を設置(院内措置) 17年 4月 病床運用管理室を廃止し、患者支援センターに業務を統合した 6月 肝胆膵外科、食道胃腸外科、乳腺内分泌外科、人工臓器移植外科を消化器・乳腺外科、肝臓・移植外科に再編 救命救急科を設置 10月 高次治療部を廃止し、救急・集中治療センターを設置 18年 4月 理学療法部をリハビリテーション部に改称 19年 1月 地域がん診療連携拠点病院として承認された。 9 第50回日本肝癌研究会・The 4th International Kyoto Liver Cancer Symposium IKLS 盛会のうち終了致しました。 当科に興味のある先生は、是非参考にしてください。 大きく分けると、消化管グループ 内視鏡治療グループ・化学療法グループ・炎症性腸疾患グループ 、胆膵グループ、肝グループに分かれているのですが、各グループは垣根なく一丸となって患者さんの診療に携わっています。 いわゆる普通の心電図、胸部レントゲン検査の他に、循環器検査3点セットと呼ばれる検査[心臓超音波検査(エコー)、長時間心電図(ホルター)、運動負荷心電図(トレッドミル)]のうちから必要となる検査を選択して行います。

>

内科内科 │ 国家公務員共済組合連合会 六甲病院

一度受けていただければこんなに簡単なものだったかと感じていただけます。 また、御希望での入院治療も可能です。 学歴 1994年 神戸大学医学部医学科卒業 1999年〜2003年 京都大学大学院医学研究科 博士課程 2005年 京都大学博士 職歴 1994年 神戸大学医学部附属病院内科研修医 1995年 兵庫県立淡路病院内科 研修医 1996年 明石市立市民病院消化器内科 医員 2003年 京都大学医学部附属病院消化器内科 医員 2005年 米国コロンビア大学 研究員 2007年 米国カリフォルニア大学サンディエゴ校 研究員 2009年 京都大学医学部附属病院消化器内科 医員 2010年 京都大学大学院医学研究科 消化器内科学 助教 2016年 京都大学医学部附属病院 内視鏡部副部長兼任 2017年 京都大学大学院医学研究科 消化器内科学 講師 2018年 現職 A 消化器内科には現在56名の医師が所属しています。 本ホームページをご覧の皆さまに、改めてご挨拶申し上げます。 このAASLDが毎年世界中から肝臓の研究で優れた拠点施設をピックアップして特集をします。 腹部エコー検査• 下部(大腸)内視鏡検査• 世界へ向けた情報発信に努めると同時に、京都市、近隣の内科診療、消化器内科診療に従事されている先生方との病診連携、病病連携を深め、地に足のついた医療を展開していきたく思っております。 これからも「慎み深く、謙虚」な気持ちを忘れず、地域のかかりつけ医としての役割を果たしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

>

神戸大学医学部附属病院 消化器内科の診療内容・診察時間

インフェクションコントロールドクター(ICD)• 私たちには、「診療」「研究」「教育」の3つの使命があります。 消化管腫瘍粘膜切除術[EMR]• この度、初代 東健先生の後任として、2018年4月に教授を拝命いたしました。 全身麻酔のように意識が完全になくなるのではなく、内視鏡検査を行う短時間の間だけ十分な鎮静状態となり、まわりの事に対して無関心となります。 これまで外科医として肝胆膵移植外科に携わってきました。 これによって術中術後管理がより安全に行うことができ、患者様にとって苦痛なく、より安心して内視鏡治療を受けて頂ける環境を整えました。

>

神戸市の消化器内科/消化器科の病院・クリニック 206件 【病院なび】

内視鏡的逆行性胆管膵管造影(ERCP)関連手技 治療方法 消化器内視鏡による治療は緊急、夜間を含めた上部下部消化管内視鏡止血術、内視鏡による早期の癌の治療、ポリープ切除術、また総胆管結石の治療なども行っています。 内視鏡的乳頭切開術(EST)および結石除去術、破砕術• 炭酸ガスレーザーを用いた新規消化器内視鏡治療用デバイスの開発(株式会社モリタ製作所、大阪大学工学研究科、東北電子産業株式会社、ボストンサイエンティフィックジャパン株式会社と共同)• 特に治療に関しては患者様個々の要望をなるべく尊重しております。 臨床、研究、教育の体制は充実してきましたが、スタッフ、大学院生、専攻医、研修医、皆とても若い世代が中心となって活動しています。 日本医師会認定産業医 中内 脩介 2013年 関西医科大学医学部卒業• 私たちは、現在の医療技術では及ばない問題点の克服に向けて、様々な「基礎研究・臨床研究」に取り組んでいます。 その結果、日本人では特に脳血管疾患の罹患率が高くなります(欧米人では太っていても脳血管疾患は比較的少ない)。 内視鏡的胃瘻造設術 PEG• 診療の内容と特色 現在、常勤内科医師は計6名ですが、その他神戸大学附属病院の内科系講座より非常勤医師の派遣で外来診療、内視鏡検査、当直などの応援をしていただいています。

>

近畿大学医学部消化器内科

神戸大学医学部附属病院 消化器内科の主な対応診療項目 消化器系 消化器系領域の一次診療 上部消化管内視鏡 胃カメラ 検査 下部消化管内視鏡 大腸内視鏡 検査 下部消化管内視鏡的切除術 上部消化管内視鏡的切除術 大腸がん 悪性腫瘍 の化学療法 胃がん 悪性腫瘍 の化学療法 食道がん 悪性腫瘍 の化学療法 食道がん 悪性腫瘍 の放射線療法 胃がん 悪性腫瘍 の放射線療法 肝・胆道・膵臓 肝・胆道・膵臓領域の一次診療 肝臓がん 悪性腫瘍 の化学療法 肝生検 膵臓がん 悪性腫瘍 の化学療法 胆道がん 悪性腫瘍 の化学療法 経皮経肝的胆道ドレナージ PTCD 内視鏡的胆道ドレナージ ERBD 膵臓がん 悪性腫瘍 の放射線療法 体外衝撃波胆石破砕術 強度変調放射線治療 IMRT. 内視鏡的異物摘出術• 診療科・部門紹介• 食道癌• 2009年 6月 第45回日本肝臓学会総会(神戸) 2010年 5月 日本超音波医学会第83回学術集会(京都) 2014年 6月 第50回日本肝癌研究会(京都) 2016年 5月 日本超音波医学会第89回学術集会(京都) 2003年 7月13日 日本消化器病学会近畿支部第12回教育講演会(オーバルホール) 2009年 3月14日 日本消化器内視鏡学会近畿支部第82回例会(大阪国際交流センター) 2011年 8月20日 日本消化器病学会近畿支部第95回例会(大阪国際交流センター) 2011年 8月20日 日本消化器病学会近畿支部第37回教育講演会(大阪国際交流センター) 2014年11月15日 日本消化器内視鏡学会近畿支部第93回例会(大阪国際交流センター) 2016年 8月28日 日本消化器病学会近畿支部第56回市民公開講座(堺市北野田東文化会館) 2016年 12月3日 日本内科学会第214回近畿地方会(大阪国際交流センター) 2005年 JSH Single Topic Conference on HCC(Awaji-shima 2009年 6月 The 3rd International Kobe Liver Cancer Symposium on HCC IKLS , Kobe 2011年 7月 The 2nd Asia Pacific Primary Liver Cancer Expert Meeting APPLE , Osaka 2013年 5月 The 14th WFUMB 2013(世界超音波医学会), Sao Paulo 2014年 6月 The 4th International Kyoto Liver Cancer Symposium IKLS , Kyoto 2015年 7月 The 6th Asia Pacific Primary Liver Cancer Expert Meeting APPLE , Osaka 2016年 5月 AFSUMB 2016 アジア超音波医学会 , Kyoto 開催 25 世界最大の肝臓関係の学会であるアメリカ肝臓学会(American Association for the Study of Liver Diseases: AASLD)は毎年一万人が集結する巨大な学会です。 薬剤部• その他検診での消化器領域の異常の指摘などでお悩み、お困りの方は消化器内科を受診してください。 超音波内視鏡検査(胆膵含む)• 研修医・大学院生の声ページを更新しました。 通院検査でわかりますのでご相談下さい。 インフルエンザ予防接種は、当院受診歴のある方(診察券をお持ちの方)のみになります。

>