緊急 小口 資金 世田谷 区。 緊急小口資金をお貸しします

生活福祉資金制度(緊急小口資金)特例貸付 更新|社会福祉法人 札幌市社会福祉協議会

後期高齢者医療制度 【問い合わせ】 東京都後期高齢者医療広域連合お問い合わせセンター 電話0570-086-519(平日午前9時~午後5時)• 他道府県社会福祉協議会で今回の特例貸付を既に受けている世帯は対象外です。 資金種別等の詳細は、東京都社会福祉協議会のホームページをご覧ください。 福祉資金 出産や葬儀、住居の移転や療養等に関する資金の貸付と、必要な相談支援を行う制度で す。 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、郵送申請にご協力をお願いいたします。 詳しくはをご確認ください。 詳細は、世田谷区社会福祉協議会ホームページをご確認ください。

>

文京区社会福祉協議会 :: 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金特例貸付の実施について【原則として郵送申請をお願いしています】(11/26更新)

連帯保証人 不要• ・お急ぎの旨は承知しておりますが、なるべく早く皆様に送金するためにも、 個別の審査状況や送金予定日のお問合せにつきましては、ご遠慮いただきますようご理解のほど、お願いいたします。 ただし、他区市町村の社会福祉協議会で今回の特例貸付を既に受けている世帯は対象外です。 区では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う融資等の申し込み時に必要となる 住民税証明書、印鑑登録証明書、住民票の写しの交付手数料を免除します。 厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター 電話0120-400-903• 申請書類を上記世田谷区社会福祉協議会のホームページにてダウンロードすることができます。 東京都社会福祉協議会からの受託事業 低所得世帯、障害者や介護を要する高齢者のいる世帯に対して、世帯の生活の安定と経済的自立を図ることを目的に資金を貸付ける制度です。 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活が困窮し、日常生活の維持が困難になっている世帯で、次の要件を満たす方が対象となります。 緊急小口資金(特例貸付)の受付窓口等• 本制度につき、 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、一時的な生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付を実施いたします。

>

緊急小口資金の無利子貸し付け申請、来年3月まで延長へ

それまでどうかできる限りの支援を活用し、事業存続を目指しましょう! 自粛が解除され経済活動再開した際に、更に事業範囲を広げられるよう、私も自己研鑽を大事にしていきたいと思います。 世田谷区の総合支所くみん窓口(玉川総合支所二子玉川庁舎は除く)、または出張所・まちづくりセンターの窓口で、住民票の交付申請をする際に、 「住民票等にかかる発行手数料免除のご案内」を提示すると 1枚のみ手数料が免除されます。 その他、東京都社会福祉協議会が指定する書類 返済方法 金融機関口座引き落としで毎月返済になります。 請求フォームで書類請求 ( からお申込みください。 ワークの未来も不安がつのりますが、まずはライフがあってこそ。

>

新型コロナウイルス感染症の影響による休業等による福祉資金(特例貸付) | 世田谷区社会福祉協議会

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、郵送申請にご協力をお願いいたします。 コロナで収入が減り、生活に苦しむ人が借りられる「緊急小口資金」 20万円以内 と、「総合支援資金」 単身者は月15万円、2人以上の世帯は月20万円で3か月分 の特例が、来年3月まで延長となる。 ・世田谷区に住民登録があること ・現在、生活保護を受給(申請)していないこと ・20歳以上であること(未成年の場合、婚姻または親権同意があれば貸付対象となります)• 貸付を行うことにより自立が見込まれる世帯が対 象となります。 【書類の送付】 申込様式(原本)とその他必要書類をご用意いただき、確認チェックリストにより 申込書類がそろっていることが確認できましたらお住いの区社会福祉協議会に 郵送願います。 ・貸付が決定された後、金融機関の7営業日程度(土日祝日を除く)での送金となります。

>

新型コロナウイルス感染症の影響による休業・離職等による特例貸付のご案内|東京都社会福祉協議会

内容確認が必要な際は、 ご連絡させていただく場合があります。 12月になってもお手元に届かず、上記の対象要件(コロナウイルスの影響でなおも生活困窮状態が続いている)に該当する場合は、お住まいの地区の社会福祉協議会にご相談ください。 その他利用条件があります (補足)まずは下記お問合せ先へご連絡ください。 お分かりの方や、同じように世田谷区在住で既に同支援を受けられた方いましたら教えていただきたいです。 《送付先》154-0004 世田谷区太子堂2-16-7 世田谷区産業振興公社 融資あっせん等担当 世田谷区新型コロナウイルス感染症緊急融資 世田谷区では、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が減少している区内事業者を対象に、新たな資金融資制度を令和2年4月1日より受付を開始します。

>

世田谷区在住(住民票も世田谷です)でコロナ支援?

詳細は社会福祉協議会ホームページをご覧ください。 また、虚偽の申請や不正な手段により貸付をうけた場合、貸し付けた資金を即時に返済していただきます。 2か月目以降は、 初回送金日に関わらず、 毎月20日(20日が土日祝日にあたる場合は、翌営業日)が送金予定日なります。 貸付金が交付された月から1年間の据え置き期間経過後、口座引落での償還となります。 ダウンロードで準備された方は、住民票の発行申請の際、使いみちに「総合支援資金の貸付」とお書きください。 2ページあります• (例:貸付金交付が令和2年5月の方は、 令和3年6月から償還開始となります。

>

体験レポ!最大20万円・無利子・無担保「緊急小口資金(特例貸付)」を申請してみてわかったこと

4月17日以降のご予約日の方は、申請書等を郵送または代行申請でご提出ください。 保険料・住民税の納付 国民健康保険料・後期高齢者医療保険料・介護保険料 収入の減少や損害が発生し、納付が難しくなった方には、納付の猶予(納期限を一定期間延長する制度)や分割納付、減免などの相談を受け付けています。 償還の手続き等に関しては、東京都社会福祉協議会から、改めてご案内があります。 貸付内容• 書類一式を郵送いたします。 収入としては前年同月比で4~5割減、という感じでしょうか…涙。 最終送金月(3か月目)ごとに申請期限があります(期限を過ぎると申請できません)。 (平日9時~17時まで) 住民票は必ず事前にご用意をお願いします。

>