内海 聡 コロナ。 内海学校が閉鎖されたのは、武漢コロナでホンマのことを言っていた...

現役医師 内海聡 コロナウイルスを語る(必見動画)

しかし、第三者による科学的な調査により、汗の中に含まれる毒素や残留薬物の濃度は取るに足らない程であり、それらは主に肝臓、腎臓、肺臓を経由して体外に排出されるということが分かっている。 このブログではFBなどで気を使っているような書き方はしないので、毒舌好みの方はたまにのぞいてやってください。 スピリチュアル資格を取る以外でも、 魂の向上や アセンションの準備をしたいという方にもピッタリ満足していただける密度の濃い内容の教室です。 ワクチンについて 「は、すべて全く効かない。 そのためには内海先生も話しておられますが、やはり免疫力アップなのです。 すべてのワクチンは無駄なんですね。 地に足の着いたスピリチュアルを学んで、世の中に貢献し世界に羽ばたいてください。

>

内海聡

内海聡、 真弓定夫『もっと知りたい 医者だけが知っている本当の話』ヒカルランド、2016年8月22日。 インチキスピや陰謀論の、コロナは存在しないなどというものに浸っても意味はない。 また同年夏には、 インフルエンザウイルスと構造が似ているエボラ出血熱ウイルスの治療にこの薬が有効ではないか という説が持ち上がり、富山化学の親会社である富士フイルムホールディングス、並びに同社の提携先である米国のメディベクター(Medivector)社が、米国内で治験を行う意向を示したことから、改めて話題を呼んでいる[3][4][5][6][7]。 ただ、内海氏を擁護する意見もない訳ではない。 内海聡『魂も死ぬ : 霊魂についての一考察』三五館、2015年11月20日。 』では、とかかわりがあり、ヘロイン、コカイン、大麻、覚醒剤などの違法ドラッグを中心とする薬物から離脱することを支援する組織である(サイエントロジー関連団体の)のシステムを参考にしていることや、前著に比べてサプリメントを高く評価するようになり、Tokyo DDClinicでもナルコノンでも用いられているサプリメントを使って、一定以上のビタミンやミネラルを必要とする高濃度栄養療法に言及している。 (2020. 内海聡『巨悪の正体 : あなたは、なぜカスなのか? 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 全人類が現実から目を背けている!事実を客観視できない人たちが「コロナ感染者」らを非国民扱いした。

>

【復活の日】内海医師「日本政府が言わないこと」→俺「日本には特効薬があるんちゃうか?」 : Kazumoto Iguchi's blog 3

なんで こんなものが売られているのかということを皆さんに考えていただきたいということですね」と語っている。 真に負の感情を転換したければ、負の感情をつくり出した原因を突き止め、向き合うことでしか本当の転換は生まれない。 彼が当初胡散臭さを抱いていたが、劇的に効果を表した経験から、2004年には漢方を学ぼうと附属東洋医学研究所の研究員となる。 現実を直視できない「深層心理」が精神的・肉体的疾患を生み出す。 2016年夏の段階で内海はハワイと日本の二重生活であり、ひと月の半分を日本、半分をハワイという生活がここのところの主たるパターンです。 ヘルペスで痛みが出ること知ってた?という嫌味を何回か書いたが、ヘルペスはウイルスであり後遺症を残す。 2013年3月に牛久東洋医学クリニックを閉院。

>

うつみんのブログ

それぞれの概要を紹介するのみなので、興味ある方はリンクされているサイトをしっかり見てください。 内海聡『ソフトキリング』、2014年7月28日。 死亡数は他のウイルスや疾患を含んでいるから見る価値がないのである。 これはフランス政府機関より依頼を受け、日本政府と協議の上緊急対応として提供されたものである[8][9]。 2012年4月に発刊された『大笑い! - と行った対談が収録されている。

>

【復活の日】内海医師「日本政府が言わないこと」→俺「日本には特効薬があるんちゃうか?」 : Kazumoto Iguchi's blog 3

内海聡『その「油」をかえなさい! : 今からでも、遅くない! 「油脂」をちょっと見直すだけで、体は劇的に変わっていく!』あさ出版、2015年6月19日。 ただまあ、彼の自作自演、単純にガイドライン違反、などなど可能性は山ほどありますから、そこだけ切り取って騒ぐのも如何なものかと思います。 「もちろん理想が自然分娩なのも分かります。 神経障害であるが珍コロ怖い詐欺師はバカだから意味不明である。 に マクロ美風 より• に Kaguyahime より• 内海聡『医者とおかんの「社会毒」研究 : 「医学不要論」の暮らし方』三五館、2013年10月23日。 に おはる より• 2011年11月には「精神医学など存在していい代物ではない」として「笠陽一郎とその一派、この稀代の詐欺師たち」と述べ 、2013年5月には『医学不要論』を出版した。 後遺症が怖いなら流行る風邪でも毎年ロックダウンすべきだった。

>

内海聡医師 新型コロナウイルスを語る

依存や薬害の専門家として多くの患者と向き合い、東洋医学の専門家でもある著者が、実際に診療に使っている精神構造分析法「内海式」の教科書であり、大胆な人生転換のための書である。 新型コロナに後遺症があっても他のウイルスも同じことを起こすのである。 内海聡『精神科は今日も、やりたい放題 : "やくざ医者"の、過激ながらも大切な話』三五館、2012年3月23日。 そんな考え方をすれば、少しは気持ちが楽になりませんか? 新型コロナウイルスを怖がって逃げ回ろうとするのではなく、共存していても負けない体の自分になることを目指した方がよいと思います。 11があったこと、2008年ごろからの反医療活動をしだしたことなども関係しています(詳しく知りたい方は電子書籍があります)。 内海聡『ソフトキリング』、2014年7月28日。

>

内海聡医師 新型コロナウイルスを語る

2015年1月2日閲覧。 内海聡『子どもを病気にする親、健康にする親 : 世界に満ちる毒から子どもを守れ』マキノ出版、2014年4月15日。 さらには「うちの親にも深く反省するよう、よく言っておきます 笑 」と発言した。 内海聡編著『精神疾患・発達障害に効く漢方薬 : 「続・精神科セカンドオピニオン」の実践から』シーニュ、2010年8月24日。 なぜなら精神薬は脂溶性であり、皮下脂肪、内臓脂肪、何より脂質の塊である脳内に溶け込むからです。

>

楽天ブックス: 心の絶対法則 なぜ「思考」が病気をつくり出すのか?

そして同年12月の『精神科は今日も、やりたい放題』では「またサウナや岩盤浴を使って汗をかき脂肪を燃焼させて解毒する意識を持つことも大事です。 愛知県公式Webサイト• 先日より更新を再開させていただきましたが、やはり、以下の事象が改善されませんので、従来の方法で更新していきたいと思います。 この女性は10月4日、無事に回復して退院した[10]。 2010年8月時点では西洋医学と東洋医学の融合を目指していた が、後に対立。 御用学者もジャーナリストも大学教授も自称事情通も、珍コロ怖い詐欺師はいつも同じ行動パターンしか示さない。 らしい。 頭でっかちで行動できない 引き寄せ難民を卒業したいあなた、家族の 精神薬を止めさせたいあなたも、どうぞお越しください。

>