認める 類語。 「認める」の意味を持つ英単語の使い分け

認める(みとめる)の類語・言い換え

受けいれる 好感をもって迎える; 正しくて妥当であると考える の意• 、または表す• 聴き入れる• 国の関係行政機関の長は、認定アイヌ施策推進地域計画に特定事業関係事項が記載されている場合において、当該特定事業関係事項の適正な実施のため必要があると認めるときは、認定市町村に対し、当該特定事業関係事項の実施に関し必要な措置を講ずることを求めることができる。 感じとる• 1 c 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi. 市町村長は、前項の規定による助言又は指導をした場合において、なお当該特定空家等の状態が改善されないと認めるときは、当該助言又は指導を受けた者に対し、相当の猶予期限を付けて、除却、修繕、立木竹の伐採その他周辺の生活環境の保全を図るために必要な措置をとることを勧告することができる。 農林水産大臣は、前条第一項の規定による立入検査等の業務の適正な実施を確保するため必要があると認めるときは、センターに対し、当該業務に関し必要な命令をすることができる。 acknowledge [動詞の主な意味] (事実を)(口に出して)認める。 褒上げる• 何かのこと• 前条に規定するもののほか、国は、指定法人が行う第二十一条に規定する業務の適正かつ確実な遂行を図るため必要があると認めるときは、職員の派遣その他の適当と認める人的援助について必要な配慮を加えるよう努めるものとする。

>

「認める」の類義語や言い換え

またはの• 語関係に基づいた文法の抑揚の決定 の意• 受容れる• 因果関係が明確に証明されない限り、認める事は出来ない。 農林水産大臣及び環境大臣は、次に掲げる愛がん動物用飼料の使用が原因となって、愛がん動物の健康が害されることを防止するため必要があると認めるときは、農業資材審議会及び中央環境審議会の意見を聴いて、製造業者、輸入業者又は販売業者に対し、当該愛がん動物用飼料の製造、輸入又は販売を禁止することができる。 受容れる• admitと意味は似ていますが、acknowledgeには「しぶしぶ認める」というニュアンスはありません。 第八条第一項(第十二条の二第二項の規定により準用される場合を含む。 記憶に残すためや形に残すために 使われる事が多くあります。 に力がありとる• ノレッジ• 聞きとどける• 同意する言語行為 の意• 讚称する 賞賛を感じる の意• に証明書を与える の意• 同意し、許可する の意• 農林水産大臣及び環境大臣は、指定登録機関が第二十二条の規定による許可を受けて登録事務の全部若しくは一部を休止したとき、第二十三条第二項の規定により指定登録機関に対し登録事務の全部若しくは一部の停止を命じたとき又は指定登録機関が天災その他の事由により登録事務の全部若しくは一部を実施することが困難となった場合において必要があると認めるときは、登録事務の全部又は一部を自ら行うものとする。 讃称する• 書きあらわす• 認可を表明する の意• 「したためる」の意味は、 「文章を書き記す」 「食事をする」 などがあります。

>

【英語】admit/acknowledge/recognize(認める)の意味の違いと使い分け

諾う 表面の上の目盛りまたは痕跡 の意• 受容れる• )の形状、面積、色彩、意匠その他表示の方法の基準若しくは掲出物件(同条の規定に基づく条例によりその設置が禁止されているものを除く。 誉上げる• 都道府県は、条例で定めるところにより、公衆に対する危害を防止するために必要があると認めるときは、広告物の表示又は掲出物件の設置を禁止することができる。 「外来文化を受容する」 精神的に受け入れる の意• 十分に認知しているまたは認識している の意• 授ける• 讃称する• 5 「承認」は、主として公的な内容を公の機関や個人が公的な立場で認める場合に用いられる。 感嘆して見る の意• 誉上げる• 賛称する• 同意し、許可する の意• また、鎌倉時代に成立した『平家物語』では、 「準備する、仕掛ける」という意味で使われている場合があります。 訳:彼らは取り組み方を変える必要があると認めている。 さし許す• 訳:彼は改革の必要性を認めている。

>

【英語】admit/acknowledge/recognize(認める)の意味の違いと使い分け

誉上げる• 政府は、この法律の施行後五年を経過した場合において、この法律の施行の状況について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置を講ずるものとする。 )の規定により都道府県知事、保健所を設置する市の市長又は特別区の区長の権限に属するものとされている事務は、緊急の必要があると厚生労働大臣が認める場合にあつては、厚生労働大臣又は都道府県知事、保健所を設置する市の市長若しくは特別区の区長が行うものとする。 持たせる の意• 農林水産大臣は、国有林野の経営と認定市町村(第十条第四項に規定する事項を記載した認定アイヌ施策推進地域計画を作成した市町村に限る。 書きあらわす• 8 「受け付ける」は、「他人の忠告を受け付けない」のように、否定の形で用いることも多い。 協議会は、市町村長(特別区の区長を含む。 指し図• をもってる• 受けいれる 好感をもって迎える; 正しくて妥当であると考える の意• 「不正行為を黙認する」 する 国家・社会・政党などが正式に認めること。 受けいれる 真実か有効であるものとして受理する の意• 6 「承諾」は、相手の申し入れなどを認め、引き受けること。

>

確認の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

)の長並びに特殊法人(法律により直接に設立された法人又は特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人であって、総務省設置法(平成十一年法律第九十一号)第四条第一項第九号の規定の適用を受けるものをいう。 」 などと使います。 迎えとる• 可能性を作るあるいは、機会を提供する; 達成可能にさせるまたは残らせる の意• 農林水産大臣及び環境大臣は、この法律を施行するため必要があると認めるときは、その必要な限度で、農林水産省令・環境省令で定めるところにより、指定登録機関に対し、報告をさせることができる。 都道府県知事は、前条第一項に規定する者の行う医業類似行為が衛生上特に害があると認めるとき、又はその者が次の各号のいずれかに掲げる者に該当するときは、期間を定めてその業務を停止し、又はその業務の全部若しくは一部を禁止することができる。 第十二条の三及び第十三条の二を除き、以下同じ。 「援助を約諾する」 する 気持ちよく承諾すること。 、またはを及び• )を五年以上業として行った者又は農林水産大臣及び環境大臣がこれと同等以上の経験を有すると認める者であって、農林水産大臣及び環境大臣が指定した講習会の課程を修了したものでなければ、受けることができない。

>

褒める(ほめる)の類語・言い換え

褒め讃える• 賞賛をするために演技の後で拍手をするまたは声を張り上げる の意• あるいは、• 幅広い物事に対して、様々な要求などを その通りにする時に使われます。 concedeは、admitと同様にしぶしぶ「認める」ことを意味する硬い表現です。 ものとしての承認()• あるものを理解する方法 の意• 都道府県知事、地域保健法(昭和二十二年法律第百一号)第五条第一項の規定に基づく政令で定める市(以下「保健所を設置する市」という。 十分に認知しているまたは認識している の意• 「夕餉を したために階下に降りる頃は(冬の日・1927年)」、しかし最近では食事をとることを、食事を認める(したためる)とは使いませんね。 讚称する 好意的な感情を表す の意• [動詞の主な意味] (事実を)(言外に)認める。 法的に拘束力があり有効であると認める の意• 知覚、学習、論理的思考の心理的な結果 の意• 仰ぎみる• このような場合は 自分の知識を押し通す事にこだわらず、 類語を使ったり 「したためる」とひらがなで書いたりと、 伝わるように工夫する事が大切ですね。 持てはやす• 委員会などから、公式に(レポート)を受けとる の意• 自らが特定の病状か場所にいると知覚する の意• 応じる または• 「みとめる」の意味は、 「目で見て判断する」 「正しい、妥当であるとする」 「能力や価値を評価する」 などがあります。

>