夏樹 静子 証言 拒否。 夏樹静子

津野哲郎|FHプロモーション

(1983年2月23日-3月2日、前後編、主演:)• 動機なし(1986年1月6日、主演:岩下志麻)• 深夜の偶然(1991年12月3日、主演:)• 栗山ゆかり(里矢子の中学高校時代の後輩) -• 第1期• あなたに似た子(1985年9月19日、主演:)• ひと言の罰(1991年8月22日、主演:)• 【改題・再編集】恐怖の化粧箱(1999年10月 光文社文庫)「暁はもう来ない」• 教室は危険がいっぱい(1996年4月 光文社文庫)「雨に消えて」• 里矢子も信也は犯人をかばっているに違いないと考える。 終盤では、事務所の名前が「藪原法律事務所」から「藪原・朝吹法律事務所」に変更する決定が下される。 音楽 - MOKU•。 しかし馬越の気が変わった。 燃えがらの証(1987年6月22日、主演:)• すると信也は酔っ払っていたと言うのです。 信也にも秋行にも動機は十分だったが、佐奈子も同じように財産狙いで殺人を犯したと疑われているのではと心配した家政婦の寺原伸子(左時枝)は、朝吹里矢子(南果歩)に相談を持ちかける。 出演は南果歩、石黒賢ほか。

>

夏樹静子

吉村サキ 演 - (特別出演) 事務員。 実は岩間の息子は重い心臓病で心臓移植が必要な身体でした。 武居英夫(馬越総合ビル管理 専務取締役) -• 遺言を頼まれた女(1987年9月16日、主演:)• 潮一志(17年前の無罪判決の男) -• 風極の岬(2007年3月3日、主演:賀来千香子)• 新書:1987年4月 ISBN 978-4334026950• ついに信也は秋行の弁護を里矢子に依頼するが、彼にも秋行の行方はわからなかった。 TBS• このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。 ガラスの絆(1989年11月16日、主演:小川知子)• 第10話・橋を渡る死者(2012年8月15日、原作:早朝の手紙『夜更けの祝電』所収)• そんな信也に検察の土谷佐介(西村雅彦)は怒り心頭。

>

夏樹静子サスペンス 逆転弁護士ヤブハラ 証言拒否 出演:長塚京三

里矢子と志朗(石黒賢)は2人が秋行をかばっているのではと考え、信也に正直に話すように求める。 訃報は午後二時に届く(1984年5月31日-7月5日、全6話、主演:佐久間良子)• 真矢みきは夏樹静子作品として本作品とともに双璧をなす『』の霞夕子も演じており、二者を演じた初めての女優である。 TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国TiVo Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。 断崖からの声(1980年7月22日、主演:酒井和歌子)• 妻の亡きあと、智子を豪邸に住まわせていたが、一人息子の秋行(平田裕一郎)は2年前から行方不明に。 名古屋ミステリー傑作選(1986年11月 )「閨閥」• 脚本 -• 独り旅(1986年1月13日、主演:桃井かおり)• 栄子(広岡動物病院 看護師) -• 推理小説代表作選集 1980年版(1980年 講談社)「陰膳」• 生野美帆(潮家の通いの家政婦) -• 沢田房子(沢田の妻) -• 信也は、生前の憲造に、カラオケスナックの開店資金を工面してほしいとお願いしていたが、むげに断られていた。

>

弁護士 朝吹里矢子4 証言拒否の謎

寺原は秋行の彼女の仕事は何ですか?と聞くとピンクローズで働いていると言う。 だから里矢子先生に弁護を依頼しに来たのだ。 概要 [編集 ] 弁護士の朝吹里矢子は丸の内にある薮原弁護士の事務所に所属していたが、薮原の後輩にあたる戸倉弁護士が自らの事務所の家賃の関係で部屋を共同利用してくれる弁護士を紹介してほしいと薮原に依頼し、朝吹が薮原の事務所から独立する形で戸倉の事務所と同じフロアに弁護士事務所を開設する。 殺意の証明(1995年6月5日、主演:池上季実子、原作:駅に佇つ人)• 秋行の正確な死亡時刻が、まだ分かりません。 【改題】幻惑のラビリンス(2001年5月 光文社文庫)「三通の遺言」• あのひとの髪(2001年5月8日、主演:)• 襲われて(1978年7月16日、主演:小川知子)• 容疑者で憲造の内縁の妻、岩井智子(高岡早紀). 結婚しない(1987年5月11日、主演:佳那晃子)• シリーズ(2011年2月4日-2014年5月23日、全6作、主演:沢口靖子)• 文庫:2003年6月 ISBN 978-4062737760• 中島河太郎【解説】 『』 〈〉、1975年、296頁。 あちら側の女(1986年4月25日、主演:香山美子)• 推理小説代表作選集 1975年版(1975年 講談社)「誰知らぬ殺意」• 危険な団地(1978年5月6日、主演:大空真弓、原作:あなたに似た子)• 弟の信也は結婚して家を出ていたが、離婚を機に再び憲造、智子と同居していた。 (2010年10月30日、主演:賀来千香子)• 春日俊一(三千代の亡き夫) -• 愛のアリバイ(1989年2月13日、主演:市毛良枝)• (1977年4月8日-6月17日、全11話、主演:)• だから子供に会えないのは自業自得だと岩間は言います。

>

逆転弁護士ヤブハラ(1)

池野(亀山店主・潮の高校の同級生) -• 戸倉巌(戸倉巌法律事務所の弁護士) -• 潮一志(独居の老画家) -• TBSチャンネル• 暁はもうこない(1987年6月8日、主演:)• 美帆の亡き夫の父 -• 子供を捨てたのも同じだ。 1973年版(1973年 講談社)「暗い玄界灘に」• 馬越は秋行の事を諦めたんだなと信也は思ったようです。 関連項目 [ ]• 夏樹静子作品集 全10巻(1982年 講談社)• 夜明けまでの恐怖(1977年1月23日、主演:小川知子)• どうやら佐奈子には馬越に隠していた過去があるらしく…。 しかし藪原は、逃げた人間がいたとしても、その人間が犯人とは限らないのだと里矢子を諭し、事件をはじめから洗い直すことにする。 (注)この番組は【時間指定予約】での録画予約となります。 霧氷(1977年11月12日-12月10日、全5話、主演:十朱幸代)• 録音 - 福田伸• 野上千春(の姉) - スタッフ [編集 ]• 福島庄司(城西警察署捜査一係 刑事) - 市村亮• この番組には、、ら、のちの巨匠小説家(当事は中堅、新進クラス)が多く脚本で参加しており 、その顔ぶれの豪華さもあって後年脚本集なども出版されている。

>

夏樹静子

製作 - 、 放送日程 [編集 ] 話数 放送日 サブタイトル 原作 脚本 演出 1 2001年11月 05日 贈る証言 「贈る証言」 扇澤延男 金子成人 佐藤健光 2 2002年 06月17日 衝動殺人の謎 「相続欠格の秘密」 (「星の証言」所収) 扇澤延男 普久原晃二 3 2003年10月20日 放火殺人の謎 「離れの不審火」 (「贈る証言」所収) 4 2005年 05月 09日 証言拒否の謎 「証言拒否」 (「星の証言」所収) 普久原晃二 坂上かつえ 岡屋龍一 弁護士 朝吹里矢子(真矢みき版) [編集 ] 弁護士 朝吹里矢子 ジャンル 原作 企画 熊谷剛 脚本 監督 出演者 オープニング を参照 エンディング を参照 製作 プロデューサー 齋藤賴照 神戸將 制作 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 放送時間 金曜 21:00 - 22:52 放送枠 放送分 112分 回数 1 テンプレートを表示 2010年12月10日に系「」で放送された。 が趣味。 「傑作推理」大全集〈中〉(1995年7月 光文社カッパ・ノベルス)「輸血のゆくえ」• 水子地蔵は呪いの因縁 鎌倉殺人案内(1993年1月4日、主演:香山美子)• 白愁のとき(1996年10月28日、主演:)• 午後の妻たち(1988年5月5日、主演:)• 3月25日の告別式には1200人 、6月28日のお別れ会には約300人が出席した。 身分の低い武士だが、家族を愛する一家の大黒柱…息子・寅次郎(松陰)がどんなに破天荒なことをやっても、息子を守り、家族を守ろうとする父を演じている。 女刑事・遠山怜子シリーズ(主演:)• (1986年6月20日、主演:)• 南田由美(裕也の妻) - ナオミ• どうやら佐奈子には馬越に隠していた過去があるらしく…。

>

夏樹静子サスペンス 弁護士・朝吹里矢子4 証言拒否の謎|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

智子の元同僚 - 、• 闇の演出(1992年10月5日、主演:)• 第三の女(1982年9月4日、主演:)• 断崖(2001年4月29日、主演:、原作:断崖からの声)• 編集 - 人見健太郎• シリーズ(主演:)• 砂の殺意(1987年5月25日、主演:)• カビ(1987年6月29日、主演:桃井かおり)• しかし里矢子先生は秋行がどうして父親を殺したのか? 本当に秋行が父親を殺したのか?疑っています。 夫を殺された二人の女(1986年10月14日、主演:池上季実子) - 五周年記念作品として放送• 蒸発(1986年10月3日、主演:市毛良枝)• (1973年8月25日-9月29日、全6話、主演:)• 医師 -• 里矢子先生は馬越は心変わりしたんじゃない。 馬越が手術費用を出してくれると言ったと岩間は言います。 日本ベストミステリー「珠玉集」〈中〉(1992年7月 光文社カッパ・ノベルス)「花を捨てる女」• - 野口真緒 オフィシャルブログ 2015年9月28日• 馬越総合ビル管理 社員 - 、• 2015年9月26日閲覧。 主婦 -• 文庫:1979年12月 ISBN 978-4087502886• 岩間佐奈子(馬越の内縁の妻) - 山本みどり 馬越憲造(不動産会社社長) - 森次晃嗣 馬越信也(憲造の弟) - 本田博太郎 馬越秋行(憲造の一人息子) - 金原泰成 堀内(佐奈子の前夫) - 並樹史朗 寺原伸子(通いの家政婦) - 左時枝 殺害された不動産会社社長の馬越。 死刑台のロープウェイ(1979年3月24日、主演:大空真弓) - 夏樹本人が弁護士役でテレビ初出演• 秘めた絆(1998年1月19日、主演:)• 吉村サキ 演 - 事務員。

>