イサック クエンカ。 イサック・クエンカとは

イサック・クエンカ

: 2011• 実際、年内12月29日に鳥栖と仙台から、移籍決定が正式に発表された。 「やっと取れた」19歳MF本田風智がJ初ゴール含む2得点! 元バルサMFクエンカ 華麗なドリブルでピッチ支配 ニッカンスポーツ• 2013年1月30日、シーズン終了までにレンタル移籍した。 2010年 - 2012年• 采配でワクワク出来るのは楽しいですね! 一応プレー集置いておきます。 2016年5月14日現在。 古巣のサポーターには… サッカーダイジェストWeb• そのため、こうした海外挑戦が意味のあることだったという一方、「その重圧はスペインでも、日本でも変わりませんでした」と打ち明ける。 2013年にアヤックスへとレンタル移籍し、その翌年にはバルセロナとの契約を解除。 守備時541を続けるかどうか。

>

仙台が大型補強!元バルサMFクエンカを鳥æ

順調なキャリアを歩んでいた。 柏レイソル、ベガルタ 仙台に2-0勝利で連勝! 仙台、負傷で一時帰国していたクエンカの再来日を発表! はTierra Comunera-Partido Nacionalista Castellano(コムネーロスの大地=カステージャ・ナショナリスト党)、民族主義政党の連合体。 2013年 期限付き移籍• 結局、トップチームでは公式戦6試合の出場に留まり、2013年にエバートンへとレンタル移籍。 、に移籍した。 イニエスタ、トーレスといったビッグスターとはまた異なる形で来日し、2シーズン目、日本でのさらなるステップアップの道を選択した。 長沢駿が古巣からハットトリック フットボールチャンネル長沢駿が古巣・G大阪戦で圧巻ハット! への昇格試合(4試合)を含む• バルセロナが手放した10人のカンテラ出身選手。 【仙台 vs FC東京】ハットトリックでチームを救った長沢駿。

>

クエンカが明かす仙台移籍の舞台裏。神戸が接触、イニエスタに相談していたが…

その間、仙台からの一生懸命なプッシュを受けて、それを受け入れることを決めました」と、クエンカは語っている。 フェルナンド・トーレスとの共闘も、「本物のプロ」とともにプレーできたとさまざまな影響を受けた。 移動を最小限に止められていて、動きようがなくなっている。 、、を含むほかの大会。 MFイサック クエンカが再来日【仙台】 スポーツナビ• 私はとても重要なゴールを決めることができて、チームの中で重要なピースを担うことができました。

>

イサッククエンカ バルセロナ

2003-04シーズンは、バルセロナの下部組織インファンティルBに所属し、2005-06シーズンにはカデッテBに昇格した。 への移籍なども噂されたが、、のに加入。 クエンカ小ネタ集 クエンカの小ネタです。 クエンカが最来日「ようやく仙台に帰って来られて嬉しい」 SAKANOWA株式会社• 鳥栖側では、パスの出し手として、小野やクエンカが入るかどうか。 鳥栖vs名古屋はストライカー対決。 また、鳥栖のルイス・カレーラス前監督の誘いがあって日本に行く決断をしたと明かし、Jリーグについて「若いタレントが多く活躍し、ブラジルやポルトガルからも優秀な選手が来ていて、とても素晴らしいリーグを作っている」と評価。 「カップ戦(天皇杯)決勝があったので、交渉できませんでした」 サガン鳥栖からベガルタ仙台に完全移籍で加入したMFイサック・クエンカが、1月3日付けのスペイン『アス』紙で、その移籍の舞台裏について明かしている。

>

イサッククエンカ バルセロナ

少し不安ではあるけれど」 SAKANOWA株式会社• への昇格試合(0得点)を含む. 振り返ってみると、最高の一歩を踏み出せました」と語っている。 2つの川による峡谷では、秋の紅葉がすばらしい。 カップ戦も含めて30試合に出場、4得点を記録した。 チャンピオンズリーグでは得点こそなかったものの、4アシストを刻み、右サイドを疾走するドリブルは鋭利だった。 28歳のクエンカは日本初挑戦の2019シーズン、J1リーグ29試合・6得点、ルヴァンカップ3試合・0得点を記録。

>

【スペインから帰還】イサック・クエンカを紹介!【ベガルタ仙台】

鳥栖、元 バルセロナFWクエンカの獲得を発表! 記事によると、クエンカにはヴィッセル神戸が獲得に向けて興味を持っていた。 新型コロナウイルスの感染が進む状況ではあるが、「早く日本に戻りたい。 そして、Jリーグ参戦2年目となる今年はベガルタ仙台に活躍の場を移した。 そうした環境のなかで、クエンカは昨季の来日1年目「監督がいたことでやるべきことは分かっていたし、お陰で早い段階でまずサッカーにフィットできました。 その時々で、ベストの決断を下していきたいです」と抱負を語っている。 。 ベガルタがやられるシーンが多いのはご愛敬 プレー集だけ見ても思うことは、 「トラップがすごい」 ピタリと止める技術はもちろんのこと、相手の足の出し方などを考えてボールを流したり、フリックも一級品です。

>