ソダシ 次 走。 【函館新馬戦】白毛ソダシ、白星デビュー 須貝師「勝ってホッとした」― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

JRA白毛ソダシの人気を「尾花栗毛」がかっさらう!? 札幌2歳S(G3)「2頭出しは人気薄を狙え」須貝厩舎のアイドル候補が虎視眈々か

1位は札幌2歳Sで白毛馬初の芝重賞制覇を飾ったソダシ。 決してスピード一辺倒ではなく、直線で二枚腰を使えるのが長所。 宮内助手も「前走のレースぶりからすれば、1F延びても対応はできそう。 長所は2戦連続で最速の上がりをマークした鋭い決め手。 歴史的偉業が次々と達成された今秋。

>

【2歳馬格付けチェック】ダノンザキッドは将来性抜群!ソダシ白毛馬初G1獲りあるぞ/競馬・レース/デイリースポーツ online

小崎綾也騎手の騎乗による3月14日時点で9戦2勝ですが、2019年のValachi Downs Royal Stakes Group 2 で3着という結果も残しています。 新馬戦を2番手から抜け出して快勝すると、続く札幌2歳Sでは4角先頭から押し切り、白毛馬として史上初となる芝重賞制覇の快挙を成し遂げた。 (netkeiba. (サンケイスポーツ:2020-10-31)• サウジアラビアRCは2着に敗れたインフィナイトだが、直線で前が壁になるシーン。 人気と実力を兼ね備えたアイドルホースとなりそうなソダシ。 師は「いい動きだった。

>

ソダシの次走情報・血統・レース映像

初戦は出遅れが響いたが、勝ち馬と同じ最速上がりをマーク。 白毛一族の夢であるG1タイトル奪取に期待が高まる。 2位には無傷3連勝に敬意を表してヨカヨカを指名。 圧倒的な1番人気だったロジモーリス(3着)や、2着の2番人気ギャラントウォリアに迫られることもないほどの完勝劇。 (スポーツ報知:2020-09-06)• 見守った須貝師は「血統的にダートも走るだろうけど、洋芝は上手だったね。 (サンケイスポーツ:2020-09-06)• (サンケイスポーツ:2020-11-01)• 競走馬成績と情報 、、. 尾花栗毛とは、栗毛の中でも前がみ、たてがみ、尾毛が金色がかった白色の馬のことを指す。 改めて。

>

JRA白毛ソダシの人気を「尾花栗毛」がかっさらう!? 札幌2歳S(G3)「2頭出しは人気薄を狙え」須貝厩舎のアイドル候補が虎視眈々か

洋芝の札幌2歳Sと、上がりが速い決着だったアルテミスSをともに完勝。 デビュー3連勝を飾った。 2日の兵庫JGを逃げ切って重賞初制覇を果たしたデュアリスト(牡、安田隆)。 白毛だし、この馬は人気でそうだね」と安どの表情。 有り余るスピードを末脚に転化することができれば、2歳女王の座も十分だ。

>

JRA白毛ソダシの人気を「尾花栗毛」がかっさらう!? 札幌2歳S(G3)「2頭出しは人気薄を狙え」須貝厩舎のアイドル候補が虎視眈々か

(マイル克服に向けて)ケイコでも工夫をしながら調整しているし、状態は非常にいいと思います」とさらなる上昇を示唆。 このヴェローチェオロが、ソダシを脅かす人気馬となりそうな理由は「尾花栗毛」ということだ。 (スポーツ報知:2020-11-01)• 0 0吉田隼人 54 (ユーバーレーベン) 474 0000. 3 0吉田隼人 54 (ククナ) 476• 雪のように白い馬体を躍動させ、Cウッド6ハロン80秒6-12秒3でブレイニーラン(古馬2勝クラス)に2馬身先着。 真っ白な馬体に勝負服と同じ色合いのメンコのソダシ。 最終締め切り日まであと1週間あるので、馬体の調子を見極めながら判断したい」と話した。

>

【2歳馬格付けチェック】ダノンザキッドは将来性抜群!ソダシ白毛馬初G1獲りあるぞ/競馬・レース/デイリースポーツ online

発馬、道中とセンスの良さを存分に発揮。 今回については「まだ牝馬特有のぴりぴりさが残っているし、初めての当日輸送が鍵になる」と冷静に分析するが、「脚元の不安がなく順調に来ているのが何より。 その中でも、トウショウファルコは現役を引退後、誘導馬としても活躍。 無敗での戴冠なるか-。 またとは直接関係はありませんが、このレースの直前に行われたメイクデビュー小倉(小倉・芝1200m)では、のの初仔であるメイケイエールが、同じく5馬身差で圧勝しています。 戦績 [ ] デビュー前 [ ] 2018年3月8日、ので誕生。

>